『薬用ちゅらトゥースホワイトニング』に配合”ポリアスパラギン酸(PAA)”とは

『薬用ちゅらトゥースホワイトニング』に配合!歯を白くしてくれるプレミアム処方成分とは

cyra

今話題のホワイトニングジェル『薬用ちゅらトゥースホワイトニング』。芸能人に愛用者が多いことでも話題になっています。『薬用ちゅらトゥースホワイトニング』は歯を白くするためのプレミアム処方成分が含まれています。その中でも代表的な成分が、ポリアスパラギン酸(PAA)です。

今だけ20%オフ『薬用ちゅらトゥースホワイトニング』公式サイト

0213_yji_01_03_17

http://www.churacos.com/

ポリアスパラギン酸

800px-l-aspartic-acid-3d-balls

ポリアスパラギン酸(PAA)は、アミノ酸がつながった構造をしています。ステインは歯の表面のたんぱく質と結びついて、通常の歯磨きではなかなか落ちない黄ばみとなります。ポリアスパラギン酸は、このたんぱく質と反応して凝固する性質があるので、ステインや歯垢が歯へ付着することを防ぎ、黄ばみを改善することができるのです。また口臭や歯の汚れの原因となるたんぱく質も取り除くことができるため、口臭や歯周病予防にも効果を発揮し、口内環境を清潔に保ってくれる成分といえるでしょう。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの詳しい成分・効果・口コミはこちら!

『薬用ちゅらトゥースホワイトニング』に配合されているその他の成分

リンゴ酸

リンゴ酸は酸性の成分で、歯と汚れのすき間に浸透して、汚れを浮き上がらせて落とす働きがあります。また、再び汚れが歯についてしまうのを防ぐ働きもあるため、白い歯をキープするのにも一役買ってくれます!研磨剤で歯の表面を削って汚れを落とす歯磨き粉とは違って、歯の表面を傷つける心配もないのは嬉しいポイントです。

ビタミンC
柑橘類に多く含まれるビタミンCは、一般的にはあまり知られていませんが、歯の汚れを取り除いてくれる効果があります。歯を白くするために汚れを落とすのはもちろん、栄養素としての成分で歯茎の健康にも効果を発揮します。口の中のトータルケアという視点で考えると、とても有効な成分です!歯だけに着目しがちですが、根本の歯茎からケアすることも重要です。
GTO
ウーロン茶抽出物とホップエキスからなる新成分のGTO、GTase(不溶性多糖類合成酵素)という虫歯の発生の元凶になる酵素の働きを止め、虫歯リスクを大幅に軽減します!
アントライン
アラントインは、化粧品などによく添加されている成分で、植物やバクテリアを含めた多数の生物種で主要な代謝中間体です。傷の回復を促進する効果があり、化粧品などによく添加されています。『ちゅらトゥースホワイトニング』のようなホワイトニングジェルに配合されることで、一般的な虫歯・歯肉炎・歯周病・歯や歯茎の病気・歯茎からの出血に効果があり、口臭の予防にも効果を発揮します。
シメン-5-オール
シメン-5-オールは、口臭の原因となっている菌を減少させる働きがあります。初対面の相手の印象を決定するのに口元のイメージはとても重要ですが、とくに口臭ケアは異性への第一印象良くするために、絶対に必要です!

『薬用ちゅらトゥースホワイトニング』は虫歯有病者率最下位脱出のための沖縄県の切り札!

『薬用ちゅらトゥースホワイトニング』47都道府県で虫歯有病者率が最も高い沖縄県で開発され、厚生労働省が正式に認可した医薬部外品です。今だけ、定価4980円20%オフ3980円で始めることができ、歯科医師などの歯の専門家が開発に携わった「ワンタフトブラシ」5本がもらえるキャンペーン中です!

button-3653

※キャンペーンが終了しているとリンク先に飛ばない場合があります。その場合は通常価格でお求めください(泣)